東京 は 江戸川区 と 葛飾区 の境に位置する ダイビングショップ & ダイビングスクール。 JR総武線・新小岩駅から徒歩約8分。 発行CカードはPADI伊豆や千葉への日帰りファンダイビング、毎週開催中!

>>blog top<<|東京は江戸川区と葛飾区の境目にあるダイビングショップ&スクールです

伊豆や千葉を中心に、良い海めがけてフットワーク良く出かけちゃうのがモット〜
<< ダイビング・ログ|南伊豆|神子元 | main | モブログ・・・ >>
【映画】 村上龍の『コインロッカー・ベイビーズ』が映画化・・・
http://us.imdb.com/title/tt0451019/fullcredits 
 村上龍作品の中で一番好きでした。高校生の頃影響されまくり、あの頃の口癖が「ダチュラ!」でしたから・・・。今となっては痛い思い出ってやつです。

 それにしてもなぜ今頃映画化?しかも日本ではなくハリウッドで? 読んだことある人ならわかると思いますが、この作品を映像化するのはかなり難しいような気がします。日本で映画化されなかったのもそれが原因かな、なんて当時は勝手に思ったりしてました。日本的な表現も多い作品なので、どうせなら完全にアメリカ人解釈で作っちゃって欲しいです。

 出演予定の俳優陣を見てみるとさらに興味をそそります。ヴィンセント・ギャロ、ヴァル・キルマー、リブ・タイラー、アーシア・アルジェント、日本からは浅野忠信が参加するようです。監督予定のMichele Civettaって人は知らないし、ショーン・レノンは微妙だけど、このメンツはちょっと期待しちゃいますね。

 この作品、お店の若いお客さん達に聞いてみても知らない人が多いみたい・・・。学校で取り上げられるような内容じゃないし、ましてや○○年前の小説だから当たり前か

 文体の癖が濃いので好みが分かれる所だと思いますが、興味のある人は読んでみてください。若いうちの方が面白いかも・・・

▲このページのTOP

| 映画 | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.d-pal.com/trackback/1156
トラックバック
CaLeNdAr ///
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
LaTeSt EnTrIeS ///
CaTeGoRys ///
ArChIvEs ///
ReCEnT ComMeNT ///





MoBiLity ///
qrcode
LiNkS ///
ProFILe ///