東京 は 江戸川区 と 葛飾区 の境に位置する ダイビングショップ & ダイビングスクール。 JR総武線・新小岩駅から徒歩約8分。 発行CカードはPADI伊豆や千葉への日帰りファンダイビング、毎週開催中!

>>blog top<<|東京は江戸川区と葛飾区の境目にあるダイビングショップ&スクールです

伊豆や千葉を中心に、良い海めがけてフットワーク良く出かけちゃうのがモット〜
<< 白身魚のヅケ丼|西伊豆|貝殻亭 | main | ダイビング・ログ|神子元島|チビハンマー登場! >>
ダイビング・ログ|大瀬崎|マンボウねらい・・・そして撃沈
大瀬崎でダイビング|2008/05/17

天気:快晴 おてんき  最高気温:23℃ 水温:18~19℃ 透明度:3~10m

今日の天気はほぼ快晴。暑からず寒からず、からっと快適な陽気でした。
本日はブランク明けのリフレッシュチームとファンダイブ組の2チーム体制
まだ5月半ばだというのに、なんと9人中7人がウェット姿で元気に出撃!

ここ数日大瀬崎ではマンボウフィーバーに沸いており、連日目撃情報が飛び交ってます。
ということでファン組はネタが豊富な湾内を尻目に外海2本勝負。

第一roundの柵下では、激しい沖出しの流れにより深場は断念。
浅場ではキビナゴが厚い壁を形成し、3匹のイナダに追われ右往左往しておりました。
背景が白っぽく視認しずらかったけど、大瀬でも回遊魚シーズンが始まったようです 魚

第2roundは若干人も減った門下へエントリー。
流れもおさまり、午前に比べて透視も回復したのでだいぶ潜りやすくなりました。
門下から一本松辺りの沖合いを流しながら真剣にマンボウ探し。
でも結果は撃沈でした~ ъ(^o^")v

【気になった生物】
ヤマドリ♂ ・・・ ペアではなかったけど綺麗な婚姻色でした。早っ]]
イトヒキベラ ・・・ まだまだ目立たないものの、婚姻色の固体がちらほら見られだしました。
コガネスズメダイyg ・・・ まだ3cm足らずの固体。成魚になると黄色もくすんで中層に出てしまうけど、この頃はまだ色も鮮やかで岩陰から離れず、観察しやすい(撮りやすい)時期でもあります。

大瀬崎でダイビング|2008/05/17::一般的にはようやく水が恋しくなりはじめる時期なのか、ここのところブランク調整のリフレッシュ希望が多くて嬉しいでございます。安全に海を楽しむにはスキル不足と器材の不調は大敵。スムーズに海中へ戻れるようお手伝いさせていただきます。
不安を解消していざ海へ!
ご参加ありがとうございましたmm


この後その場のノリ一発で神子元行が決定!
げじくんヨシくん沼津から下田へ電車でGO・・・

∴その他メンバーの力作写真はこちら!

▲このページのTOP

| ダイビング・ログ | 23:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.d-pal.com/trackback/1620
トラックバック
CaLeNdAr ///
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
LaTeSt EnTrIeS ///
CaTeGoRys ///
ArChIvEs ///
ReCEnT ComMeNT ///





MoBiLity ///
qrcode
LiNkS ///
ProFILe ///